プロフィール

JapaReaママ

Author:JapaReaママ
長男次男に心も体も時間ももっと費やしたくて2012年6月末に約20年のサラリーマン生活に終止符。一生勉強一生青春がモットー。心配性で慎重派、だけどおっちょこちょい。もっと片付け上手で可愛いママになりたい。

★パパ→夫

★長男・次男→長男10才、次男7才

★じーじ・ばーば→ママの両親
★アボニム・オモニム→パパの父・母


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事「成績(2013-2014年度前期)」 で、長男次男がスクールの成績表をもらってきたことに触れましたが、長男については昨年10月にスクールで受けた行われたISAの結果も一緒にもらってきた。

ISAInternational School's Assessment の略で、これはオーストラリアのACERという機関によるインターナショナルスクール生の学習到達度をはかるテスト。
Grade3からGrade10の生徒が受けるので、G3の長男は初めて受けました。

評価項目は3分野
●Mathematical Literacy(数学的リテラシー)
●Reading(読解力)
●Writing(ライティング)

成績表では、生徒のスコアに丸印がつけられ、各学年の中間60%の生徒が占める位置が網掛けになってる。
この網掛けの幅に入っていれば一安心かな。でも、日本人ママの中には「それじゃ普通でしょ?」と網掛けを上に超えた位置に子供の結果が記されていて初めてホッとする人が多いみたい。

で、長男の成績はと言うと・・・
Mathematical Leteracy
Uncertainty(不確実性)、Quantity(量)、Space and Shape(空間と形)、Change and Relationships(変化と関係)の4つの評価項目があり、それらの総合評価
長男の結果:網掛け内の上の方に丸印

Reading
Retrieving information(情報の読み取り)、Interpreting(解釈)、 Reflecting(比較・評価)3項目が評価され、上に同じくそれらの総合評価
長男の結果:網掛けを下にはみ出して丸印
網掛けを上に超えてホッとする日本人ママからすると問題外だ
ISA2013Oct.jpg 
Writing
Task A. Narrative(物語)と、Task B. Exposition(解説)/Argument(評価)の2つのタスクがあってAとBのそれぞれで評価
長男の結果:AもBも網掛け内の真ん中くらいに丸印

当然のことながら、スクールの成績表で指摘されてることと同じ結果というわけで。
レベル0から9まであるけれど、長男の網掛けから下にはみ出して位置するReadingは何とレベル1 のところに丸印 マズイです、マズイ。読書だ、読書!

長男、算数は今のところややできる方かも。このMathematical Leteracy(数学的リテラシー)とは、世界で数学の果たす役割を理解し、数学に基づいた適切な判断をしたり、社会の一員として内容を生かしていくことのできる能力をさしているとか。ここはできるだけ伸ばしてあげたい。

ISA の結果は親や子供が一喜一憂するというより、この結果をもとに各スクールで学年やクラス、生徒毎に特徴や傾向を分析して指導に生かしていくというもの。長男の弱点がよりハッキリわかってよかった。
長男が受けた時は合計49ヵ国、129校、33,000名を超える生徒が参加したそう。世界っていうわりには多くないかもしれないけど、長男がどのくらいできているのか?英語で授業を受けているものの果たして年齢や学年相応になっているのか?が常に気になるので、スクールの成績表以外にこういうテストがあると助かります。

コメント

日本人は普通より上でほっとするって
成績以外普通を好むのに不思議ですね
でもきもちはよ~くわかりますね

テストで点数以外の細かい採点 いいですね
不確実性やら評価ってどんな感じのことでテストされるんだろうって
ちょっと問題を見てみたいですね
小学生の問題やっても やっと標準より上くらいしかとれなさそう
*日本語表記でです 英語なら・・・・無理ですね

ワタモスさま

ワタモスさま、ありがとうございます!
ところでどんなテストしてこの成績?と思うので、
私も受けてみたいなーと思っています。
で、同じく日本語表記で・・・です。
選択問題はないそうなので、英語じゃ無理です、アハハ。

テストがゴールじゃなく、
これからの指針が示されているんだと思いつつ、
どうしても点数ばかりが気になってしまいます。。。
なので、我が家の場合は点数悪くてちょうどいいかも。
いい点数だったら努力しなくなっちゃいそうです~
ワタモスさん、いつもありがとうございます!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。