プロフィール

JapaReaママ

Author:JapaReaママ
長男次男に心も体も時間ももっと費やしたくて2012年6月末に約20年のサラリーマン生活に終止符。一生勉強一生青春がモットー。心配性で慎重派、だけどおっちょこちょい。もっと片付け上手で可愛いママになりたい。

★パパ→夫

★長男・次男→長男10才、次男7才

★じーじ・ばーば→ママの両親
★アボニム・オモニム→パパの父・母


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【2014年8月16日(土)】
スクールが始まる前の出来事。
この日の朝、不思議な夢で目が覚めました。

そこは、4年10ヵ月前に天国へ行った母方の祖母、大ばーばの家。
晴天、庭に干した洗濯物が気持ちよさそうに風にゆれてる。
爽やかな昼下がり。

背中丸めてちょこんと座ってる
大ばーば
ジャパリアパパに話しかけようとしていた。
誰だか忘れてるかもしれないと思い「私が結婚した人だよ」と伝える。
そうだったっけね~と言って
大ばーばは立ち上がり
あちらの方に歩いて行きました。

けっこうしっかり歩いて行った後ろ姿に安心しつつ、
うっすら透けて見えた紙パンツに「あーそうなんだ・・・」
大ばーばの老いを感じたのでした。

私達がそろそろ帰るところで、叔父や叔母が駅まで送るとバタバタしてた。
風に泳ぐ長男次男の洗濯物(まさに長男次男が今使っているバスタオル)。
洗ってくれたんだ~、でもまだ乾かないからこのまま置いていこう~
どうせまたすぐ来るんだから・・・と洗濯物を横目に家を出た。

ここで目覚めたような気がする。

実はこの夏休み、じーじ・ばーばの家に行かれませんでした。
ばーばとは外で会ったけど、じーじには全く会ってないし
泊まりに行かなかった夏休みなんて今までにないと思う
この夢に、じーじ・ばーばが気になって電話。

特に変わったことないようで一安心
ばーばが言うには、大ばーば のお盆は1ヵ月前にしたけど、
お盆休みの時期だからこっちに来てたんでしょう。
もう帰るね~と挨拶しに寄ったんじゃない?とのこと。

そして、亡くなった人のことをいつまでも思っているのは
あんまり良くないよと言われました。
ばーばなんかそんな夢見たこともないって。
そう言えば、三回忌に大ばーばの形見を持ってると話したら
叔母からも同じようなこと言われたっけ。

あのハンカチと髪どめはまだ手放す気分じゃないけど、
ネコのオルゴールはもういいかな、処分しよう、かな。
飾ってるなら別だけど、クローゼットに入れっぱしなんだもん、
ずーっとそれじゃ、かえってね・・・

3回忌以来、お墓参りに行ってません。
昨年の色々あっての時期、 行きたい気持ちになったけど、
突然そんなことしたら何かあったんじゃないかと、
じーじ・ばーばをかえって心配させると考えました。
涼しくなったら、ばーばがお墓参りに行く時に声かけてもらうことにしました。
大ばーば、来てくれてありがとね。

コメント

大ばーば 今でもしっかり見守ってくれているんですね
心強いですね

皆様お変わりなくてよかったですね

ワタモスさま

ワタモスさま、ありがとうございます。
こういう夢を見ると実家の方が心配になったりしますが
今回は大ばーばが来てくれたんだって思います。
私が初孫なんですが、小さい頃からの思い出がたくさんです。
いつまでも思ったりしない方がいいと母から言われましたが
それでも夢で会えて嬉しかったです。
ワタモスさん、いつもありがとうございます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。