プロフィール

JapaReaママ

Author:JapaReaママ
長男次男に心も体も時間ももっと費やしたくて2012年6月末に約20年のサラリーマン生活に終止符。一生勉強一生青春がモットー。心配性で慎重派、だけどおっちょこちょい。もっと片付け上手で可愛いママになりたい。

★パパ→夫

★長男・次男→長男10才、次男7才

★じーじ・ばーば→ママの両親
★アボニム・オモニム→パパの父・母


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決めたばかりの今年度のルール は、とうに崩れてきました

読書は難しい。毎日5分でさえ読めず

挙句の果てに土曜は休憩日だとぉ?! 
本読めとも宿題やれとも言われることなく好きに過ごす日になってしまいました。
土曜日は空手とサッカーで長男は忙しいもんね、
まっいっかー と受け入れたけど、
そうやってルールに対する姿勢がゆるく、ゆるーくなっていくのです

TV
もいつの間にか朝はOK、
スクールから帰宅後1時間の休憩時間も見てOKとなってしまいました。

だけどここにきて、今年度こそ読書習慣をつけなきゃマズイと焦っております
長男次男の学習の遅れが確実に見えてきた

原因として 「読書量が少ない」

これ、ジャパリアママとパパの合致した意見。

長男は読む・書くがまったくダメ。 2学年は遅れてると思う。 英語も日本語も。
喋るのはペラペラ、屁理屈なんて超一流なんですが・・・

そこで、タイトルは一昨日のことで、思い切ってソファーを撤去したんです。
厳密に言うと、リビングから他の部屋へ移動。 

リビングで宿題やってます。 今はそういうお家が多いみたいですね。
何でソファーって人を吸い寄せるんだろう。そこに座っちゃうと、
長男は机に、次男はダイニングテーブルになかなか戻れない。

じゃあ、ソファーで本読むか?っていうと、
最初はそのつもりがなぜかTVのスイッチ入れてしまう。 
あるいは寝っころがってスマホをいじっちゃう。
そうじゃなければビョンビョン跳ねる

TVにへばりつく、ダラダラモードになる、止まることなく飛び跳ねる。
これらの原因となるソファーを動かしたというわけです。

TV撤去も考えましたが配線の関係で動かすところがありません。

リビングは
●ゆっくり楽しく食事する場所
●家族でお喋りする場所
宿題したり読書したり仕事したりする場所
に徹底することにします
 

コメント

テレビ、もしかして親が見てないですか~?
2年くらい前から、私がほとんどテレビを見なくなったんですが(朝のニュースくらい)、気が付けば子供たちはほとんどテレビを見ないようになりました。
最近では、アニメや戦隊ものもほとんど見てないかも。
親の影響ってすごいなぁって思いました。
(父親はテレビをよく見るけど、普段は仕事でほとんどいないから、ほぼ、私の影響かなって思います)

読書も親が読んでたら、一緒に読むかも。
もしくは、お兄ちゃんだけど読み聞かせとかをやってみてもいいのかもしれないですね~(*^_^*)

この記事を見て我が家も動いたんです
ソファー撤去しました

王子がごろごろ
もともと自分たちがごろごろするために買ったソファー
でもやっぱりごろごろはよくない
というわけで 同じく別部屋に動かしました

が ひろくなった~と 結局床でごろごろ
う~・・・・んな結果になっちゃいましたが
広くなったのでしばらくこのまま過ごそうと思います
近いうちに記事にしたとは思ってます

お名前だしちゃって大丈夫ですか?

sachi さま

sachiさま、ありがとうございます!

テレビ、親はほとんど見ていないんですぅ~私も朝のニュースくらい。
親が本読む姿も子供達はけっこう見てると思うんです。
ただ、特に長男に対してはTVやDVDに子守をさせていた時期があった
と思います。親がテレビ見ているより、もっとたちが悪いですよね。
育児時間などの制度があったのに、仕事のペースを落とさなかったこと、
ずっと後悔しているんです。それがいけなかったかなーって。
子供にTVのくせがついちゃっただけでなく、そのせいでその時期に
育つべき私の母親力みたいなのが足りないのかなーって色々思います。
でも後悔してもしょうがないし、それだけが原因ではないはず。

sachiさんが言うように「長男だけに」読み聞かせしようかなって思います。
実は、読み聞かせ、ここ1年くらい挑戦していますが定着しないんです。
長男にも次男にも同じように時間をとってあげたいとか、
二人同時に済まそうとした結果それぞれにレベルや興味がマッチしなくて
中途半端になっちゃうとかで楽しめないみたいです。
長男だけにやってみようと思います。まずは長男ってわかっているのに
何で気付かなかったんだろう・・・
sachiさん、ありがとうございます!

ワタモスさま

ワタモスさま、ありがとうございます。
うちのソファーももとは親がゴロゴロするために買ったようなもの。
別部屋に動かしたら広くなって床でゴロゴロしちゃうのも、
うちも同じ、同じ、同じです、アハハ。

ルールに対してゆるくなってしまいましたが、
それでも今のところTVを見ずに済むことが多くなったように
感じています。
本はなかなか読もうとしないし、宿題にもなかなかとりかかりませんが
ブロックで遊んだり、こちょこちょ何か作ったりと TV以外で楽しむ時間が
ちょっぴりですが増えました。

ワタモスさんファミリーのソファー移動記事、楽しみにしています!
私の名前、出していただいて問題ないですよ。
書かれる記事の内容やご都合に合わせて ご自由に!です。
かえって恐縮です。
いつもありがとうございます!

テレビより面白い遊びを見つけたら、テレビを見なくなるかもしれないですね。
参考になるか分かりませんが、うちの長男は、トランプやボードゲーム(人生ゲーム)、将棋などを暇さえあればやってます。
始めは親もやっていたけど、親はいろいろとやることがあるので、断ってたら、一人でやるようになってました。
長男も小さい頃はテレビをけっこう見せてましたよー。でも、親がテレビをつけないようにしていたら、だんだんと見なくなりました。

そして、本は図書館がいいかもしれないですよね。
いろんな本がたくさんあるので、おもしろそうなものをいろいろと借りてみて、もしかすると息子さんの好きなジャンルが見つかるかも(*^_^*)

sachiさま

sachiさま、ありがとうございます。

もともとは読書や宿題の時間確保のため、テレビを見ないようにしたかったわけですが
いざ色々対策とってみると、テレビを見ないことで生まれた時間がそのまま宿題や読書の時間になるわけじゃないんですね~
「テレビを見ない=読書する」なんていう単純な発想じゃ、ダメだっていうことがよくわかりました。

テレビを見ないための遊び と 本を読むための環境 は、それぞれ別々に促したり、ととのえたりしなくちゃいけないんですね。子育ては奥が深いわ。
図書館、いいですよね。学校帰りに寄ってそこで読書を済ませて帰宅するのもアリだなって思います。

sachiさん、いつもありがとうございます!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。