プロフィール

JapaReaママ

Author:JapaReaママ
長男次男に心も体も時間ももっと費やしたくて2012年6月末に約20年のサラリーマン生活に終止符。一生勉強一生青春がモットー。心配性で慎重派、だけどおっちょこちょい。もっと片付け上手で可愛いママになりたい。

★パパ→夫

★長男・次男→長男10才、次男7才

★じーじ・ばーば→ママの両親
★アボニム・オモニム→パパの父・母


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会2014

昨年の出来事ですが、記録しておきたくて。再会の話。

2014年5月:オジサマ
ご恩を忘れてはいけない3men(自分の中ではオジサマズと呼ぶ)のうちのお一人と再会。
2年前、もうすぐ退職という時期に食事した時 
話してくれた素敵なパートナーとの結婚報告を兼ねた食事会でした。
幸せそうだった、嬉しくなった。

オジサマズの3人ともそうなんですが、デキル男なんだけど
上ばかりを見てる人じゃないから、同期と比べすごく偉くなりません。
こういう人が上に行くべきなのに・・・って思ったものです。
でも、会社の外でも素敵な人会社を去っても輝ける人って皆こういうタイプ。
自分のブランド力・人としての魅力度が高いんです


2014年9月:友人
サラリーママをやめようと決めつつある時、ブログを通じて知り合った。
いつもブログを見て刺激を受けてますが、1年半ぶりに会ったこの日は
ジャパリアママよりうんと多い日々の活動項目をこなす様子に改めて刺激を受けました。
ご主人は単身赴任中だから一人でお子さん二人の対応。
学校の呼び出しもあるし、お弁当だって作る。
自分の仕事や勉強もあるし、そのため遠方に行くことだってある。
お父様は手術され、入院中でした。さらに留学生を受け入れ、
料理もするし秋刀魚も焼いちゃう。まだまだ・・・・
喋っているうちに、仕事のこと、長男次男のこと、自分のこと、家のこと・・・
に対し改めてスイッチ入りました。

彼女は常に開拓しているというか、自分で生活を人生を織り成している感じがするんです。
ジャパリアママが自分を奮い立たせるために唱える言葉、
ピンチはチャンス」はこの方から。

退職は英断だったサラリーママやめて大正解
という点に二人して大きくうなずき、お互い良い方向に進んでいることを強く確信。
次に会う時、いい報告、おもしろい報告ができるよう日々楽しく頑張ろーっ


2014年12月:先輩
サラリーママ時代の大先輩。姉のような存在。
一番大変だったけど、一番楽しかった仕事はこの先輩の下にいた時。
仕事で共に行動した様々な場所、様々なシーンを今もよく思い出します。

先輩が言ったこと、見せてくれたことの意味の多くを後になって、
それも先輩と部署が変わってから、理解し共感しました。
先輩と一緒だった時にわかれば、もっといい後輩でいられたかもしれない、
もっといい仕事ができたかもしれないと思う。

先輩と一緒に仕事していた時にいつも考えたこと。
-先輩の年になった時、自分に同じことができるかな?
それは不安とプレッシャーでした。
で、先輩の年を超えてもジャパリアママにはできなかったことがたくさん。
謙遜でも何でもなく、ポジションも実績も先輩には届かなかった。

毅然とした態度と芯が通ったぶれない考えは、
その時相手にどう思われたたとしても後になってわかってもらえる
ことを先輩から学びました。
こういう先輩だけど、堅苦しさがなく、クスッと笑えるお茶目なところが多い。
一緒にいると楽しくって、また会いたいな


オジサマも先輩も前職場で出会った。9月再会の友人も前職場にいたからこそ。
サラリーマン生活で得た一番の財産はやっぱり人。そう思わせる、
同じくサラリーマン時代に出会った人の中で、あと一人。
年賀状を怠けてしまい、Facebookでもつながっていないせいで気になってる方がいる。
先輩として慕ってくれてた妹のような存在だけど、助けてもらっていたのは実はジャパリアママの方。
お元気ですかー?元気ならそれでいいのだ。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。