プロフィール

JapaReaママ

Author:JapaReaママ
長男次男に心も体も時間ももっと費やしたくて2012年6月末に約20年のサラリーマン生活に終止符。一生勉強一生青春がモットー。心配性で慎重派、だけどおっちょこちょい。もっと片付け上手で可愛いママになりたい。

★パパ→夫

★長男・次男→長男10才、次男7才

★じーじ・ばーば→ママの両親
★アボニム・オモニム→パパの父・母


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月までの毎週火曜日、長男次男は区民センターの水泳教室。
初日、長男次男は同じクラス(泳げないクラス)に振り分けられましたが
長男はすぐ一つ上のクラスに移り、
次男に対し兄としてカッコつけることができました。

長男次男の水泳の様子についてはまた今度で、
水泳教室中の長男次男を見てるとが出てきちゃう話です
これはサッカー見てても同じ
スクール行事のクロスカントリーでも同じ

何かが心の奥から湧き上がってくるというか
上手く表現できないけど、ある感情が生まれる。

普段の遊びの中では見られない
- 立ち向かっている健気な姿
- 自分の実力より上の難しい局面で頑張る姿

胸がキューっとなってがあふれてくる

そして、この二人こそが自分が守るべき存在だと強く実感し、
今すぐ抱きしめたくなる

同時に、そうやって二人を見ている穏やかな時間に幸せ感じ
感謝の気持ちが生まれます。

自分が泳いだり、サッカーボール蹴ったりするわけじゃないけど
自分もその世界に足を踏み入れ、新しい世界が広がる
そこで得られるワクワク感も楽しい。

子供のこんな姿を見ているだけでこんなにも満たされるなんて
が出ちゃうくらいに・・・

同時に、自分の両親もそうだったのかな~と考えながら子供時代を思い返す

今の長男くらいの時から あるスポーツにのめりこんでました。
それは今の長男次男の習い事レベルを超えたど根性の世界

両親には大きな大会の時だけ見に来てもらってました。
と言うか、練習や参観日にも見に来たがってたけど、
ジャパリアママが ダメ!来ないでーっ の一点張りだったんです。
年に一度の参観日(発表会)にも 来ちゃダメ と言い、
でも友達のご両親は見に来るわけで、そのお父さんが撮ってくれた写真を
後日自分の両親に見せてた・・・何かヘンなの。

何でそんなふうに思っていたんだろう、私。
いつもいつも ダメダメ!見に来ちゃダメ!って言ってたこと
本当に悪いことしちゃったなーって最近すごく思う。

子供の習い事って、
経済的にもスケジュール的にも大変な思いをさせられるし、
怪我など心配させられることだってある。

その代わりが出るくらい満たされる時間が得られる。
それって親の醍醐味なのかもしれない。

なのにジャパリアママは自分の両親が
親の醍醐味の一つを味わう機会をつぶしてしまってた・・・
あの習い事は当時のジャパリアママの生活の中心であり全てだっただけに
もっと見たかっただろうな。
そして、それは今のジャパリアママが味わってるように
両親にとって素敵な時間になってたと思う。
長男次男の水泳を見ながらそんなふうに思い、悔いてしまう

一方、長男次男はジャパリアママの子供時代と違って
見てて!というタイプ。

二人ともママが見てることを喜びます。
- プールサイドから手を振ってくれる
- ちょっと頑張った後、すごい?って顔してこっちを見る
- サッカー中もチロチロこっち見るし ゴールすれば今の見た?視線が届く
- スマホなんかいじってると、見てなかったでしょーって怒られる

両親には今さらだけどあの時代はごめんね、の気持ち
せめて代わりに孫をいっぱい見に来てちょうだい
長男次男よ、じーじ、ばーばにもたくさん見てもらおうね。

コメント

はじめまして

こんにちは。はじめてコメントさせていただきます。
エムティーです。 どうぞよろしくお願いします。

うちも 習い事では すごく 苦労していて、、、。
でも こんなこともできるようになったんだぁ って 
いつも見てると 感動ですよねぇ。

”プールサイドで 手を振る” とか 
”見てる?って視線送る” とか
うちと一緒だぁ と 思って 微笑ましく思いました。

私も 男の子育児 参考にさせていただきたいです。
これからも どうぞ よろしくお願いします。

エムティーさま

エムティーさま、ありがとうございます。

そうなんです、ちょっとしたことでも
できるようになってると感動です。
この ささやかな感動があるから、日々何とかやっていられるものの
もー とにかく 息子達二人には てんてこ舞い。
ブログで見つける情報にすがるような思いで、
あれこれ参考にさせていただいてるんです。
ですから、こちらこそ今後ともどうぞ宜しくお願いします。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。